視力回復の方法・紹介サイト

視力回復の方法には、さまざまなやり方があります。あなたの視力を回復に導く効果的な方法を解説しています。

サイトトップ > 3Dで視力回復〜マジカルアイ

3Dで視力回復〜マジカルアイ

3Dで視力回復する方法が、いま流行っています。
マジカルアイといったものですね。

ステレオグラムの画像を見ると、立体的にものが見えてくるというものです。2次元の平面が、立体的な3次元の映像として見えるわけです。

3Dの視力回復法には、目を開いていく「平行法」と、目を交差させる「交差法」があります。

平行法は左目で左の画像を見て、右目で右の画像を見るというもの。いっぽう交差法は、左目で右の画像を見て、右目で左の画像を見るというものになります。

別の言い方をすると、平行法は遠くを見るような目の使い方をします。いっぽう交差法は、近くを見るときに行なう目の使い方です。

マジカルアイの3D画像による視力回復の方法は、人によって、効果に差があるようです。

視力が低下し始めた初期のころの近視の場合は、3Dのマジカルアイをつかった視力回復の方法によって、視力を改善する人もいるようです。

基本的に近眼の人は、寄り目が強いため、目を開いていく「平行法」が適しているでしょう。反対に、目の屈折力が弱い遠視や老眼の人は、寄り目にしていく「交差法」が適しているといえるでしょう。

視力回復の方法の種類一覧