視力回復の方法・紹介サイト

視力回復の方法には、さまざまなやり方があります。あなたの視力を回復に導く効果的な方法を解説しています。

サイトトップ > アイマスクで視力回復〜仮性近視の治療に有効

アイマスクで視力回復〜仮性近視の治療に有効

アイマスクで視力回復する方法があります。

アイマスクは通常は、光を遮断し、安眠を確保するためのものです。そういった機能は保持しながら、たとえば遠赤外線を発する素材を埋め込んだアイマスクがあります。

これなどは熱を発するために、目が温まり、目の血行がよくなります。

あるいは天然鉱石が埋め込まれていたり、特殊繊維が何層にも重なっていたりします。結局、こういった視力回復グッズは、目を温めることができ、目の血行をよくする効果が期待できます。

アイマスクで視力回復できるのかというと、仮性近視の場合は、十分よくなると思います。

アイマスクは視力回復のほかに、勉強後の目の疲れをいやすために活用することができます。勉強をつづけていると、脳がつかれて目も疲れてきますよね。

このときに手を休めて、アイマスクを着用し、脳と目を同時に休めるわけです。こうして10分くらい休むと、目も脳もリフレッシュして、やる気がわいてきますし、視力低下もストップすることができます。

アイマスクには、こういったもののほか、穴がいくつか開いているピンホールメガネがあります。これを通してものを見ると、近視であっても、ものがはっきり見えるのです。

あるいは突起がついていて、バイブレーションが内臓されたアイマスクもあります。このタイプは、同時に癒しの音楽も流れたりして、気持ちをリラックスできます。

アイマスクで強度の近視を視力回復させることは、むずかしいかもしれません。しかし、目の疲れをとることはできるので、一日のうち何回かつけると、目が休まり、効果的ですよ。

視力回復の方法の種類一覧